すそわきが!ボトックス、レーザー・・・治療方法あれこれ

自分の匂いというのは、身だしなみとしてとても気になる部分ではないでしょうか。
特に汗を多くかく夏場や、冬の暖かい部屋などで汗をかいた時には気になってしまいますよね。
特にすそわきがなどの独特な匂いは、自分だけでなく周りの事が気になってしまいます。
そこで今回はすそわきがの対策や治療の方法などをまとめます。

すそわきがとは

すそわきがとは通常のわきがだとわきの下にある汗腺が
匂いの原因となり匂いを発します。
しかし、すそわきがは場所が男性、女性の性器周辺の部位から
匂いを発します。
また、性的な興奮などによっても匂いが強くなる事があります。

しかし、現在ではいろいろな治療がありますのでいくつかをご紹介します

レーザー治療

毛根に針を刺し、電流を流すことで毛根の活動を抑える治療です。
活動を抑えることにより匂いの緩和に繋がります。

手術

陰毛に近い場所にメスを入れ、ハンドピースを作用させるように挿入します。
ただ手術に関しては、リスクもあるので他の治療方法を検討した上で判断しましょう。
術後、だいたい1年後に傷跡もなくなるようです。

ボトックス治療

治療薬を箇所に注入し、匂いを抑えるという治療方法です。
効果は6か月~1年ほどです。
この方法だと確実に匂いは取り去ることは出来ませんが、
切ったりする事がありません。

おわりに

現在ではいろいろな治療方法がありますが、どの程度の症状なのかで
治療方法も変わってくると思います。
まずはしっかりと治療について、相談してみましょう。
それが悩みの解決する第一歩になるでしょう。